2018.06

THE SG CLUB (Sip)

ザ エスジー クラブ(シップ)

日本の BAR シーンに新たなスタイルが登場

 

 

THE SG CLUB は後閑信吾氏が日本第1号店として渋谷区神南にオープンさせた BAR です。

 

コンセプトは『1860年に徳川幕府から遣米使節団としてアメリカに派遣された77人のサムライ達が、アメリカのカクテルやバー文化に触れてその後NYから江戸に帰国してバーを開けたら?』です。内装のモチーフにはタタミや着物の染め型、亀甲金網などが隠喩的に使われており、独自のアメリカと日本の融合を試みました。

 

THE SG CLUB は2階建ての構成になっており、SIP は地下のより落ち着いたスタイルのエリアです。シューシャインコーナーもあり、靴磨きを楽しみながらカクテルを楽しむことができます。

BACK TO INDEX
BACK TO INDEX