WHOLEDESIGN っぽさとは?

Posted on 2019年1月10日 by ATSUHIKO SUGIYAMA

色んな同業者(デザイナーや建築家)と話をしているとこんな話をたまに聞く。特にウエディング施設のデザインの時に「ホールデザインっぽくして」とか「ホールデザインっぽくしないで」と言われることがあるらしい(苦笑)

で、その発言の真意を考えるに、きっと表層的なビジュアルのことを言われているんだろうな?と思う。

ただそういう「どこどこっぽく」という発想は根本的には間違えていることが多い。そのクライアント企業文化、お店の立地条件、対象顧客の層、時代性、お店のコンセプト、何もかもが違うわけですから、アウトプットのデザインも本来同じになるはずがない。今売れてるデザインだからと、それに万能薬的なものを求めるのは失敗の元。

ホールデザインっぽさというのは、一つ一つのプロジェクトに、最適なデザインをインストールすることだったりします❤